金融や経済の基礎知識をセミナーを通じて学びたい人向けの情報

著名人主催のオンラインセミナーもある

オンラインセミナーで学ぶ

近年では通信環境やビデオコミュニケーションツールの普及に伴い、オンラインでセミナー開催しやすい環境が整っています。会場に直接足を運ばなくても参加可能なのも強みで、感染症ウイルス対策の観点でもメリットはあります。

主催者の立場からも、オンラインセミナーだと会場費や設備投資、資料の印刷代に掛ける費用は抑えられます。コスト削減に繋がるうえ参加者にも安めの価格で参加費の徴収ができるため、双方にwin-winな方法かもしれません。また、普段都市部以外への移動が困難な人が講師となれば、地方都市在住者にとっても魅力あるポイントとなるでしょう。

オンラインセミナーの場合、チャット形式の手段でリアルタイムでの質問や疑問ができます。時間を見つけて答えてもらえる可能性があるのも、1つの強みではないでしょうか。

普段タメになる情報が得られるかも?

オンラインセミナーの場合、著名人や事業経営者が講師となり、場所を選ばず参加が可能。特に影響力の強い成功者が講師となれば、金融や経済以外にビジネスでも役立つ情報を得られます。リアルタイムで参加するのが難しい人でも、セミナー後に期間を設けてアーカイブ配信をしているなら、自分の都合に合わせて視聴すると良いでしょう。また、復習を兼ねた振り返りができるのも、知識を深めやすいポイントにもなり得ます。

オンラインセミナーの弱みは、会場でのセミナーような緊張感や集中力が続き難いことかもしれません。それにより学びが薄い内容となりかねません。また、動画配信トラブルも起こり得るので、スムーズな配信ができるか否かのテストも予めしておきましょう。


TOPへ戻る